一番強いのは誰だ!?

マーベル最強ヒーロー決定戦

キャンペーン期間  第1弾:4月26日(金)~5月26日(日)|第2弾:5月27日(月)~6月30日(日)

最終結果発表!
ヒーロー42人選抜監修 by アメキャラ系ライター 杉山すぴ豊

TM © Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
©Everett Collection/amanaimages ©Capital Pictures/amanaimages ©Allstar/amanaimages ©EVC0012039842F

応募規約

プレゼント

[PR] 20世紀フォックス映画

TOP

X-MEN、ファンタスティック・フォーの映画化権を20世紀フォックスが持っていたため、これらはマーベル・コミックのキャラでありながら、ディズニー傘下のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)には登場せず、独自の映画路線を歩んできました。
しかし20世紀フォックスがディズニー傘下になったので、この先、X-MENがMCUに登場してもおかしくない状況に。タイミング的には非常に良くて「アベンジャーズ エンドゲーム」でMCUの今までの流れに一旦区切りがつき、一方「X-MEN:ダーク・フェニックス」でこれまでのX-MEN映画も終わる。従って、どちらも新しいステージに向かうのでMCU版X-MENを始めやすいと思います。ではどう登場するのか?もちろん新X-MEN映画にも期待したいですが、やはり他のMCUキャラとの絡みを楽しみたい。コミックだとウルヴァリンがアベンジャーズのメンバーだったこともあり、ヒュー・ジャックマンに代わる新たな役者でのウルヴァリンがアベンジャーズに参加? もともとウルヴァリンはハルクのコミックでデビューし戦っていたのでハルクVSウルヴァリンがついに実現。またX-MENのストームとブラックパンサーは結婚する設定もあるので(いまは離婚)、このカップルの登場も映画版で見たい。
しかしなんといってもファンが期待するのはコミックでも話題になった“アベンジャーズVSX-MEN”の映画化でしょうか? ヒーローVSミュータントのエピック・バトルがどう映像化されるのか楽しみです!
その一方でMCU最新作の「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の予告編では、今後のMCUにはマルチバース(パラレル・ワールドがいくつも存在する)的な設定が持ち込まれることがわかりました。となると新しいX-MEN映画を始めなくても、今までのX-MEN映画の世界はアベンジャーズの世界とパラレル・ワールドの関係だったという解釈も成り立つわけで、ジェームズ・マカヴォイらいまのキャストがそのままMCUに合流するという可能性もなくはない、ですね!
今までX-MEN映画を見続けてきた人は勿論、X-MENはこれからのMCUのキーになりそうなヒーローたちですから、MCU好き、いやすべてのアメコミ映画好きはとにかく「X-MEN:ダーク・フェニックス」をお見逃しなきよう!

怪力のハルクとかあらゆる状況で敵を上回る武器を作り出せるアイアンマンの頭脳、不屈のキャプテン・アメリカの意志というのも“最強”ですが、こうしたヒーローたちは意外に精神への攻撃に弱い。テレパシーとかで心を操られ危機に陥る。ホークアイはロキに、アベンジャーズはワンダにマインド・アタックされました。あのサノスもマンティスに頭の中を読まれていましたね。ドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」にもキルグレイブという言葉で人の心を狂わす最悪のヴィランが登場。なので精神攻撃系能力を持っているキャラは強い。だからこそ絶大なテレパシー使いである、X-MENの創設者プロフェッサーXこそ最強。「X-MEN2」ではセレブロという能力増強装置と組み合わせることで、その気になれば一瞬にして世界中の人間をテレパシーで殺すことが出来る、というパワーでしたから。
しかし! このプロフェッサーX以上の力を持っているらしいのがジーン・グレイ。彼女はX-MENのメンバーでテレパシーと念力の使い手ですが、プロフェッサーXですらかなわなかった強敵アポカリプスを撃退するパワーを見せました。ただでさえすごいその彼女が宇宙のエネルギーと融合して、スーパーヴィラン化したのがダーク・フェニックスです。つまり超絶なテレパシー能力を持つプロフェッサーXとアベンジャーズの中でも最強と言われる宇宙ヒーロー、キャプテン・マーベルを掛け合わせたような存在であり、しかもその心は闇(ダーク)! これ以上強くて恐ろしいキャラが他にいるでしょうか? そう、ダーク・フェニックスこそアメコミ映画史上最強かもしれないのです。

■キャンペーン概要

映画.com 公式Twitter(@eigacom)をフォローし、あなたがいちばん強いと思うマーベルヒーローを選んで「Twitterで投票する」ボタンからTwitterへ投稿してください。
こちらは指定のツイート内のボタンからも投稿可能です。こちらのフォロー、投稿をもって本キャンペーンへの参加とさせていただきます。

■応募期間

<第1弾>
2019年4月26日(金)~5月26日(日)23:59迄

<第2弾>
2019年5月27日(月)~6月30日(日)23:59迄

■注意事項

・映画.com 公式Twitter(@eigacom)をフォローの上、抽選時まで必ずアカウントを「公開」設定にした上でご参加ください。
・「Twitterで投票する」ボタンからTwitterで投稿する際、ハッシュタグは消さずに投稿してください。
・投稿いただいた内容は本Webサイト、その他映画のプロモーション等に利用させていただく場合がございます。この場合、投稿された方には、報酬や開発に伴う権利等は一切発生いたしません。
・映画.com 公式Twitter(@eigacom)でもRTで投票を募集しております。あなたがいちばん強いと思うマーベルヒーローを紹介しているツイートをRTして投票してください。本ページからの投票数とツイートのRT数を合算した数で結果発表いたします。

■プレミア試写会について

・当日、来日キャストの登壇を予定しております。
・当選者の発表はDMによる通知をもって代えさせていただきます。
・予定は急遽変更となる場合がございます。
・当日はメディアの取材が入る予定です。お客様が取材等で写り込む場合がありますので、予めご了承ください。
・イベント会場や開場時間などの詳しい情報は、第1弾で当選した皆様は当選連絡のDMにてご確認をお願いいたします。

■抽選・当選発表

・厳正な抽選の上、運営事務局からの連絡をもって当選のご連絡と代えさせていただきます。
・第1弾の当選者は2019年5月下旬~6月中の連絡をもって発表とさせていただきます。また、第2弾の当選者は2019年7月下旬~8月中の連絡をもって発表とさせていただきます。ただし諸般の事情により当選のご連絡・賞品の発送が多少遅れる場合がございます。
・当選権利はご当選者本人に限り、他人への譲渡や現金への引き換えは禁止とさせていただきます。
・当選者決定後、映画.com 公式Twitter(@eigacom)から、当選者に当選をお知らせするダイレクトメッセージを送信させていただきます。ダイレクトメッセージの返信を受け取れるように設定してください。
・住所・電話番号不明、不通により、当選者様と連絡がとれない場合は、当選の権利が無効となります。
・本キャンペーンに関するお問い合わせはcampaign@gaie.jpまでメールでお送りくださいますようお願いいたします。

■個人情報について

・ご提供いただいた個人情報は、20世紀フォックス映画と委託を受けた運営会社の株式会社ガイエが管理し、20世紀フォックス映画の個人情報の保護に関する法律ならびにこれに関連する法令およびガイドライン等を遵守し、細心の注意を払って取り扱いいたします。
・法令により認められた場合や、賞品当選のご連絡および発送業務等に必要な範囲で委託先に提供する場合を除き、個人情報をお客様の承諾なく第三者に提供いたしません。
・保有を継続する必要がなくなった個人情報は、適切な方法により消去し、または情報が記録された媒体を安全な方法で廃棄します。
・お客様からいただいたすべての個人情報は、本キャンペーンに関わる目的のみに使用し、他の目的には使用いたしません。
・ここに記載のない事項につきましては、20世紀フォックス映画が制定する「個人情報保護方針」の規定に従うものとします。

■免責事項

・選考方法、応募受付の確認、当選・落選についてのご質問、お問い合わせは受け付けていません。
・本キャンペーンはTwitter社とは関係ございません。
・Twitter社が提供するサービスに不具合が発生した場合、20世紀フォックス映画および株式会社ガイエでは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
・キャンペーン運営の中断、または中止により生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更する場合があります。